海外
  • 海外グループ会社
    • 美迪克(上海)商务咨询有限公司
    • 共生(大連)商務諮詢有限公司
    • 台灣善合股份有限公司
    • Angkor-Japan Friendship International Hospital
    • クヴィアン小学校・カンボジア日本友好共生クヴィアン中学校
    • カンボジア日本友好技術教育センター
    • NGO共生の家
  • 海外子会社・合弁会社
    • 瀋陽長者会
    • 上海介護施設
    • 広州谷豊園

▶ その他のリンク>> 詳細検索>> 翔裕館の介護>> 空室一覧

▶ 翔裕館サイトTOPページへ

EPISODE ところざわ翔裕館Ⅰ号館エピソード

公開日︓2022年05月22日

今朝 眼がさめて ありがたい

97歳のF様。遠くに住む94歳の妹様より送られた言葉です。ときどき電話で話をされるお二人ですが、先日のお話の中で「朝眼が覚めると、今日も生きているな~と嬉しくなるのよ」とF様。数日後この言葉の額が送られてきました。

お二人のおしゃべりから、妹様が書にしたためてくださいました。94歳の妹様の書にも感動です。こんな思いで暮らしている方に、私たちは心から寄り添い、大切にしていかなくてはと思いました。

F様は6年前にご入居をされ、今年の1月から、ご主人様も一緒に暮らし始めました。お二人のこれからの人生をところざわ翔裕館で満喫して頂きましょう!

妹様から送られた額には「フレー!フレー!頑張ろう!」とエールも添えられていました。