海外
  • 海外グループ会社
    • 美迪克(上海)商务咨询有限公司
    • 共生(大連)商務諮詢有限公司
    • 台灣善合股份有限公司
    • Angkor-Japan Friendship International Hospital
    • クヴィアン小学校・カンボジア日本友好共生クヴィアン中学校
    • カンボジア日本友好技術教育センター
    • NGO共生の家
  • 海外子会社・合弁会社
    • 瀋陽長者会
    • 上海介護施設
    • 広州谷豊園

▶ その他のリンク>> 詳細検索>> 翔裕館の介護>> 空室一覧

▶ 翔裕館サイトTOPページへ

EPISODE ところざわ翔裕館Ⅰ号館エピソード

公開日︓2022年04月03日

最後のバースデイソング

「私、80歳になったのね」笑顔での旅たちでした

お看取りのK様。食事も水分もままならず、職員の呼びかけにもあまり反応をしなくなって数日。

穏やかではありましたが、今日かな・・・明日かな・・・というご状態でした。

11月30日、夜勤入りの細渕さん。夜中の12時少し前、他職員がK様のお部屋をのぞくと、ベッドサイドに腰を掛け、K様へ愛おしいまなざしを注いでいました。 

「どうしたの?」と声をかけると「12月1日が誕生日なんです。Kさんにハッピーバースデーを歌ってあげたくて」とにっこり笑いました。 

そして日付が変わり、細渕さんの歌声が静かに流れました。 

次の日K様は旅立たれました。K様にとって、最後のバースデーソングとなり、その歌声とともに天国へ旅立たれたことでしょう。 

「私、80歳になったのね」とはにかむようなかわいらしい笑顔を向けて・・・。